軍、警察、マネーロンダリング事務局などが合同でプーケットの大物マフィアで前パトン市長のピアンの自宅やオフィスなどの一斉捜索を行いました。元市長とその息子には違法ビジネスを経営していた容疑で逮捕状がでていいますが、一斉捜索時には2人は不在でした。
ピアンはプーケット最大のマフィアで政治家のスポンサーでもあり、違法に運輸事業を行い、ライバルの制圧、ホテルや観光業者からみかじめ料の徴収などを行っていたそうです。
ボッタクリで悪評たかいプーケットの交通。今回の一件で悪徳事業者が浄化される一歩となるといいですね。

http://www.bangkokpost.com/news/local/429270/joint-force-seeks-phuket-kingpin