トンナムのタイ政治経済研究室

タイ政治の解説、分析などを中心としたタイ研究の専門家によるブログです。

枢密院

ピタックサイアム集会の謎

セーアイのピタック・サイアムの24日の集会の不自然さを解説してます。政権批判のポイントも的を得ていないし、国民の大多数は政権打倒には反対。野党民主党もデモによる政権打倒には反対。王党派でさえ、政権打倒の集会には関係を否定し、反対。なぜかマスコミは巨大集会になるとの評価。政府の治安対応関係者も巨大集会になると評価。反インラック・反タクシンの感情だけでどこまで集会が巨大化するのでしょうか?未だ謎だらけです。matichon

政権打倒運動の黒幕はスラユット枢密院顧問官?

タクシンの息子が、「政権打倒運動のピタック・サイアムの影の首謀者はスラユット元首相・枢密院顧問官」って言ってるけど。本当かな?ブンルート大将とスラユットは士官予科学校の同期生だけど。王党派が背後にいるにしては集会規模も小さいし、盛り上がりもイマイチな気がするんだよね。matichon続きを読む
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • NESDB、今年の成長率を2.9%に修正
  • 11月29日「父のための自転車」予行演習実施
  • 世論調査:首相の選出
  • タクシンは香港滞在
  • 軍事法廷で裁かれる市民は1629人
  • 映画スタジオGTHが年内で事業終了
  • 映画スタジオGTHが年内で事業終了
  • スラタニー県で500バーツ偽札が出回る
  • クラビ空港前で農民団体と地元住民が一時衝突