セーアイのピタック・サイアムの24日の集会の不自然さを解説してます。政権批判のポイントも的を得ていないし、国民の大多数は政権打倒には反対。野党民主党もデモによる政権打倒には反対。王党派でさえ、政権打倒の集会には関係を否定し、反対。なぜかマスコミは巨大集会になるとの評価。政府の治安対応関係者も巨大集会になると評価。反インラック・反タクシンの感情だけでどこまで集会が巨大化するのでしょうか?未だ謎だらけです。matichon