トンナムのタイ政治経済研究室

タイ政治の解説、分析などを中心としたタイ研究の専門家によるブログです。

2015年11月

NESDB、今年の成長率を2.9%に修正

ポラメティーNESDB長官によれば、今年第3四半期の成長率は2.9%で、第2四半期の2.8%を上回った。消費、サービス輸出、政府支出によって経済状況は改善しつつある。政府投資は15.9%増加し、家計消費は1.7%の増加。

NESDBは、今年の経済成長率を2.7-3.2%から2.9%に修正し、来年の成長率を3-4%と予想する。

http://www.bangkokpost.com/business/news/766660/economy-expands-on-stimulus-spending 
http://www.posttoday.com/biz/gov/399902 続きを読む

ハーフマラソンが28キロで謝罪

15日に実施された「スタンダートチャータード・バンコクマラソン2015」は、主催者がハーフマラソン21キロを誤って約28キロに設定しており、参加者から不満が続出し、主催側のマラソン団体が誤りを認める声明を発表し、謝罪した。

主催者側は完走者を称え、45日以内に郵便で記念のシャツを贈呈することにした。。

11月29日「父のための自転車」予行演習実施

12月11日に予定している国王88歳誕生日(誕生日は12月5日)祝賀行事「父のための自転車」(Bike for dad)の大規模予行演習を11月29日に実施する予定。そのため、午後3時より予定ルートの15の道路、29キロ区間の交通を封鎖する。 

封鎖するのは、ラーマ5世騎馬像前、シーアユタヤ通り、ラチャプラロップ通り、 ニコムマッカサン交差点、プらトゥーナム交差点、ラチャダムリ通り、ラチャプラソン交差点、ラーマ1世通り、オーディエンロータリー、ウォンウェンヤイ、ラチャダムヌンノーク通り

http://news.voicetv.co.th/thailand/286383.html

続きを読む

世論調査:新選挙制度

NIDAポールの最新の世論調査「新選挙制度」の結果。対象は全国1250人で期間は11月9-11日。

1.以前の選挙制度では国民の意見が反映されない死票が発生することは公正か
公正ではない 61.76%
公正である 23.52% 
なんともいえない 14.72%

2.死票を生み出さない新制度について
賛成 69.68%
反対 20.56%
なんともいえない  9.76%

3.何を理由に投票をするか
候補者と所属政党 56.72%
候補者 26.48%
政党 11.92%
何も考えない 1.12%
その他  3.76%

4.1票の投票だけで決める簡易化された選挙制度にについて
賛成80.56%
反対16.88%
なんともいえない 2.56%

http://www.posttoday.com/politic/399760 

世論調査:首相の選出

ラチャパット・スワンドゥシット大学の世論調査「スワンドゥシットポール」の最新の調査結果が発表になった。テーマは、「首相の選出」で対象は1232人、期間は11月12-14日 

1.首相の資格として望むこと
よい人で、信頼でき、忠誠心があり、倫理、道徳があり、中立である  87.65%
能力や経験、ビジョンがあること  83.94%
突出していたり、名声があるなど指導者としての器があること 2.09%
その他 55.31%

2.首相は下院議員に限るべきか?
どちらでもいい 36.78%
下院議員である必要はない 34.63%
下院議員であるべき 28.59%

3.憲法起草委員会が提示した3つの案についてどれがいいか
首相は下院議員でも下院議員じゃなくてもいい 63.42%
首相は下院議員に限る 28.21%
各政党が提案したリストから首相を選出 8.37%

ドゥシットポール 続きを読む
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • NESDB、今年の成長率を2.9%に修正
  • 11月29日「父のための自転車」予行演習実施
  • 世論調査:首相の選出
  • タクシンは香港滞在
  • 軍事法廷で裁かれる市民は1629人
  • 映画スタジオGTHが年内で事業終了
  • 映画スタジオGTHが年内で事業終了
  • スラタニー県で500バーツ偽札が出回る
  • クラビ空港前で農民団体と地元住民が一時衝突